T井の華麗に怠惰な日常。

雑誌・小説・アニメ・マンガ・映画・イケメンetc…T井が好きなものをとにかく語るブログ

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

今日は朝一で梅田まで出てTOHOシネマズで『ヒックとドラゴン』を見て、続いて軽く昼食を取った後シネ・リーブルに移動し『瞳の奥の秘密』を見ました。
そして梅田から戻り、最寄駅のひとつ向こうの駅で羽海野チカ『3月のライオン』を大人買いv(←これ最も幸せな瞬間)
優雅にコンビニ弁当とアイス、水という夕食をとりつつ『3月のライオン』を熟読。

T井は大好きな作品になると叫びながら漫画を読む癖があるのですが、『3月のライオン』も咆哮しながら読みました…!
ハチクロは好きじゃないどライオンは大好きだーーーー!!

でも、ハチクロは恋愛ものっていうことで映画しか見たことないんですが。笑
漫画で読んだらまた違ってきそうですが、どうも『君に届け』とかハチクロといったものを読む気力が起きません…

とりあえず、他作品などでも書きたいことたまってるんで感想は書けたらまた後日!
後日っていい言葉。

でも自分が印象を忘れないようにそれぞれちょっとずつ感想をメモ。

『ヒックとドラゴン』…テンポがすごく良くてできのいい映画だなーと思いました。
ひっかかりなくスルスル内容が頭に入ってくる!夏休みらしい映画です。

『瞳の奥の秘密』…作品よりまず月曜日のシネ・リーブルの年齢層の高さにびっくりした…。
under30って私と親についてきたらしい高校生っぽい子しかいませんでした…
作品は静かな情熱が込められ、身体の先の方からじりじりと低温で焦げ付かされるような印象でした。
良い作品。

『3月のライオン』…羽海野チカさんって「人間」を描くのがとてもうまい。
でも、それを漫画の中に落とし込めれるっていうところがこの方のスゴイところなのかな、と思います。
そして無人の空間を見つめる人間っていう点でハチクロと共通してますよねー。
盤という無人の空間を通して生きる棋士と、キャンバスという白紙の空間を通して生きる美学生。
一巻のあとがき漫画に

「なぜこの題材を?との質問をいただきましたが、まだうまく説明できないのです」

とあり、さらに

「ただマンガ作業というものは果てしない自問自答に似ています」

とあったため、なぜに将棋漫画?という疑問はまったく抱きませんでした。
後者の発言ってズバリ羽海野さんが描きたいものを言ってると思うんですよね。
(まぁハチクロを好みではないだろうという理由で読んでない身分で言えることじゃありませんが…)

棋士も絵描きもマンガ家も無人の空間を通して、今まで世界の中に集積されてきた膨大なデータ、それは死んだ人々の記憶ともいえるものを希求する職業だと思います。
イメージだけの話ですけど、棋士って先人たちの残したまさしく膨大な将棋のデータを自分の中にインプットしてそれを今の世界に繋げる、という感じがします。
そういう意味で将棋も絵画もまったく齟齬をきたしていないと思いますし、世界に苦悩する主人公というテーマにおいてとても適してると思うんですけどね。
(世界って言葉乱用しましたが、定義があいまいですね、すみません。だけどあえて感覚的な言葉を大事にしたい)

うーん、やっぱりハチクロも読んでみてもっとこの羽海野チカという漫画描きについて考えてみたい気もします。
でも、でもやっぱりあぁいう恋愛物っていうイメージの先行がもう駄目!って思っちゃうんだーーー!!
羽海野さんだったら読めるかなぁ…

ちょっと書くつもりが長くなってしまいました。

今日という日をより充実させるために、これから『攻殻機動隊』の続きを借りて今日は映像三昧の日にしようと思います。
散財しまくりな一日!!
そんな日もまた乙!!!

『3月のライオン』はまたもっと感想書きたいです。

終幕。
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

Mr.サンデー 

2010/08/30
Mon. 00:19


Mr,サンデーって常々思っていたけど、特集の企画自体はとても面白いのに、その見せ方がバイアスかかりすぎてて反感を持ってしまうんですよねー…
これってT井だけではないはず。

中国や韓国と日本っていう対立関係を出すというよりは日本って駄目だぜーっていうことをあからさまに出しすぎてる気がします。
だからといってそれを構造的に解説してくれる知識人が出演しているわけでもないですし。

宮●さん(伏字は今更?笑)って情報を身近に引き付けてくれて、さらに難しい話を難しく感じさせないゆる~いコメントが売りだと思うんですけど、報道性という面ではとても薄い方だと思うんですよ。
滝/クリ(検索防止も今更?笑)もMr.サンデーでは知的美女のイメージが崩壊していますし。
(それは宮●さんが意図的に落とし込めているという点で戦略的ではありますが)

多分、番組の方向性としてはゆるーい報道番組って位置だと思うんですが。
視聴率稼げてるんですかね?

あれ?今回はMr.サンデーの企画のバイアスについて批判するつもりだったのに番組の話に…

話戻します。笑

今回の企画は「少女時代」の日本進出と「KARA」のシングル成功を受けて韓国女性アイドルの育成について宮●さんが取材に現地に行く…という内容でした。
T井は個人的に「KARA」がめっちゃ好きなので今回は拝見いたしました。(少女文化っていうのが研究範囲っていうのもあります)

一応のところ報道番組であるため、韓国芸能界の厳しさを伝え若いエネルギーとそれに対応する人物として「チャングムの誓い」でチャングムの養父役を演じたベテラン俳優をだして一応!反論的なものは述べられていました。
(養父役の方の名前がわかりません。笑)

この企画自体は皆が興味を持つだろうことですし、韓国芸能界の熾烈さと容姿・スタイルのよさ・歌唱力・ダンスのうまさという点でのインフレしつつある状況を、ベテラン俳優さんが地に足のついたコメントで「刺激だけの芸能界になってしまっていて、危機感を覚える」というようなことを仰っていてその点は若干のバランスがとれていたと思います。

ですが、やはり強烈に印象に残るのは韓国女性アイドルの美しさとレッスンの過激さ、彼女たちの努力への称賛です。
彼女たちは完璧に近い美しさと歌とダンスの底力、それを裏付けるための努力に関しては否定する部分などまったくありません。
T井自身、「KARA」が好きなわけですし、彼女たちが歌う「ミスター」の腹出しルックではそのお腹にくぎ付けなわけですし、メンバーの中で一番好きなニコルの表情にも首ったけなわけです。
そして、今日の日本では失われてしまったと完了形で言ってもいい「努力」というものが素晴らしいという認識もあります。

しかし、それを報道番組として視聴者が何か納得できる落とし所と韓国の社会背景がまったく抜け落ちているところにMr.サンデーの面白みのなさ、宮●さんへの限界を感じてしまいます。
そこで報道性を求める視聴者は不満を感じますし、同時に中途半端な報道性と宮●さんというキャラクターを出されることで韓国アイドルを目的に見ている視聴者も不完全燃焼を感じる。

そもそもこの番組の企画は中国や韓国、いま日本が目を向けなければならない地域への関心を強く持っていることは今までのいくつかの企画の中でもうかがい知れるのですが、(中国女性の現状なんか以前は放送してました)進歩の道を勇み歩くこの特定の地域を祭りあげることで今の日本情けねぇぞ!と言ってるだけな感じがします。
単純に言いっぱなしで今なぜ、この地域がこの状況にあるのか、そしてそれを羨望と憧憬の目で報道する企画が起きる日本の状況のどこが問題なのかを語る視線がまったくない。

思いっきり番組自体がバイアスを持っていることがあからさまにわかりますし、言いっぱなしってどうなの?と個人的には強い反発を持ってしまいます。

本当に上澄みだけをすくい上げて報道した気になっているとしたらとても問題だと思います。

それとも視聴者に立つ瀬のなさを感じさせるだけ感じさせて放り出すことがそもそもの目的なのでしょうか?
それだったら反論はありませんが…笑

今回すごく真面目な感じのブログになりましたが、今日の話の要点はMr.サンデーの企画自体はとても面白いのに、その面白さを裏付ける根拠が意図的かどうかは知りませんが、すっぽりと抜け落ちてしまっている点。
そして、放送される内容に変な方向のバイアスがかかっている点の2点でしたー。

うーん、やっぱりニュース番組という看板を掲げて、さらに社会的な現象を企画として番組内に取り入れる以上はもう少し中身の厚い番組を作ってほしいんだけどなー…
福●さんとかのバリバリアナウンサーです!!って人じゃない分、難しいとは思いますがもっと面白い番組の作り方と問題意識の提示ができると思うんですけどねー…

さらに、政治関連のニュースなんかより番組後半の企画の方が面白そうな内容なんだから余計くすぶりを感じて仕方ありません。笑
ほんまに期待を裏切られることが多くて見るたびに不完全燃焼と反発を感じてしまう番組です。笑

やっぱりそれが狙いか!?!?!
どうなの、宮●さん!?

めっちゃ長くなりましたが、今日はここまで。
(誰も読んでないだろうな。笑 やっぱりマスターペーショ●…笑)

[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

コブラージャ 

2010/08/25
Wed. 00:07


コブラージャ…髪の毛うねっているところが…好き。笑

kobu.jpg

㊟コブラージャはハートキャッチプリキュアに出てくる敵キャラクターです。唐突ですみません。笑

ハートキャッチわりと面白いと思ってたんですが最近つまんないなー…
3人目のプリキュア出てきたあたりから本当につまらん…
キュアフラワー(3人目のプリキュア)の容姿も気に食わないし…

でも、デパートの屋上でよく行われる着ぐるみショーのハートキャッチは爆笑です。笑

kyua.jpg

まぁ、あの絵を着ぐるみにするのは今までのプリキュアより無理があるのは事実。
早く気付いてください、製作サイド。笑

kyua2.jpg

残念すぎるわー…笑
とりあえず最近のプリキュアは中だるみも甚だしいので、もっとお話しをシェイプアップしてほしいです。
何やりたいのか伝わってこないなー…

あ、コブラージャ様ってばナルシストキャラなんですが、ナルシストキャラの系譜ってどこが発祥なんでしょう?
もとはやはり少女漫画のお金持ち王子キャラなんでしょうか?

しかし、最終的にナルシストキャラはいい人の法則。

今、集中講義で三島由紀夫の自己愛とかの話もしていてちょっと思考がそっちに流れてしまいます。
うーん、ナルシストとエゴイズムってやっぱり違いますよねー…

ラオウ様はエゴイズムだけどナルシストではなくて、限りなく自己嫌悪に近い位置にいると思いますし。

しかし今までで一番笑ったナルシストキャラというかマンガにおけるナルシスト表現は、『聖闘士星矢』に出てくる白銀聖闘士のミスティですかね…

男性コミックスでは初のナルシストキャラなんでしょうか?
あのあたりの漫画は有名どころしか知らないのでよくわからないのですが。

mysty.jpg

これ、アニメでも再現されているそうで…笑
彼が裸になったのは確か、返り血を浴びたから海で清めるとかそういう理由だった気がします。
「神よ、わたしは美しい…」
って、すごい台詞やー!!
車田正美おそるべし!!!

今日のブログはアニメに分類するか漫画に分類するか迷う内容でした。笑

明日も集中講義頑張るぞー!!!

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

ちょと。 

2010/08/23
Mon. 00:37

現在スポーツマンガの今と昔って違うよね考察を色々考えながら書いてますが、今日中には書けれないと思ったので日々の徒然に関してのブログ。

現在頑張って『TRIGUN』新装版読み進めてますよ~~~!!
刊行分は後一冊です。
そして後一冊、9月に出る7巻で完結です。
かなり佳境に来てます!

今、読んでる最中なので何とも言えませんが、かなりの良作であることは事実!
これに一万かけて買った、深夜テンションであった自分をほめてやりたい。
アニメ版は見る気なかったのに見たくなりました。
今年映画化して、ほとんどの映画館は6月あたりで上映終了をしていますが、8月28日から高槻にある映画館で上映されるっぽいので見にいってこようかと思います!!
誰か一緒に行く人いないですか?笑

『TRGUN』のジャンルは、SF世界の銃マンガです。
団塊の世代がイーストウッドの西部劇、男のロマンに燃えたぎったのだとしたら、この『TRIGN』はまさしく現代に描かれる西部劇風男のロマンですかねー。
なんか言い表せてない気がしますが…
その辺は読了後の感想でもう少し練ってから書きます。笑
これは感想を書きたいマンガやー

閑話休題。

原作読むと動きが多いマンガなので、アニメではどういう風にこの動きが再現されているのか気になります。
っていうか銃声聞きたい!笑
動きより銃声聞きたいですね!!

話は軽い部分とヘビーな部分が折り重なっていて、涙と笑いが同時にあるマンガです。
こういうマンガ大好き。
リアルに号泣の後、声出して笑っちゃいました。

人間ってそんなもんですよねー

また後日、書けたら感想書きまーす。

あ、どうでもいいですけど最近のクランプの絵柄ってTRIGUNに影響受けてる??と思いました。
頭身の取り方とか線のスタイリッシュさとか。
どっちが先かはわかりませんが…
でもクランプってば急に画風変えたんで何かしら影響があったとしか思えない。

今日はこれぐらいにして、明日の集中講義で指定されている本を読みます。
谷崎………

っていうか明日起きれるのか!?
起きても暑さにくじけず学校にいけるのだろうか!?笑

トライガン N-1 (ヤングキングコミックスNEO)トライガン N-1 (ヤングキングコミックスNEO)
(2010/01/30)
内藤 泰弘

商品詳細を見る

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

CDTV 

2010/08/22
Sun. 01:51

久しぶりにカウントダウンTVを見ました。

もちろんperfume目的ですが…

しかし、T井は文句を付けたい!!
なぜ、もっと全身と全体を映さないのか!?と…

わたくし、perfumeは美脚目的で見てるわけですよ!!
のっちに関しては顔も好きなんですがそれ以上に、それ以上に…

かしゆかとのっちの脚を映せーーーー!!!

なんのために彼女達がミニボトムしかはかないのかわかってなさ過ぎて憤慨です…
ダンスだってそこらへんのアイドルの百倍おもしろいダンスをしてるわけですよ。
カメラワークまじしっかりして!!
そして衣裳に奇抜な色使うんだからセットはもっと3人のダンスが目立つセットにしてえぇぇ~~~(´;ω;`)

愚痴はこれぐらいにして、かしゆかが美脚すぎて脚しか目に入らないです。笑
はぁ~あの脚見てて飽きないわ…
日本人にしてはかなり上位にランクインする美しいおみ足ですこと…


まったく関係ないですが、今日はバイト帰りにレイトショーで魔法使いの弟子を見ましたよー
トイストーリー見れる時間帯でしたがあえてのニコラス・ケイジチョーイス!笑
彼の陣中の長さが気になって仕方ありません。笑笑
前評判通り中々面白かったです。
続編出そうな終わり方でした。
ジェリー・ブラッカイマー稼ぎますねー
映画プロデューサーの名前なんて彼ぐらいしか知らないですよ。

でもメイビー続編は見に行かないですね。
だってイケメンも好みの美人もいなかったし…
話も私的にはそこそこって感じでした。
安定的におもしろいハリウッド映画?というのが一言の感想です。

これがニコラス・ケイジじゃなくてもっとシュッとしたおじ様役者がやってくれたら見に行くのに…

むしろ今はハリウッド映画ならガチムチのおじ様パラダイスの特攻なんたらAチーム?ですっけ?それ見に行きたいです。

ガチムチおじ様に囲まれるなんて…あぁ、なんて楽園!!笑

今日はとりあえずここまでにして、これからトライガンをじっくり読み進めます。
中々読みごたえがあるし考えさせらる部分もあって1日1冊しか進まない…

[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

うわぁぁぁぁあああ!!! 

2010/08/19
Thu. 03:26


実家帰ってからレポートまったく進まない!
20日が締め切りなのに…まだ1000字も行ってないです。
そして20日は友達と遊ぶ予定があるから実質今日中に終わらせなければならない。

なんかね、このレポートね、やる気起きんのですよ。

おそらくもう夏休みモードに入っているからですね。
来週の集中講義で指定されてる本も一冊も読めてないですしね。

後レポート2つかー…終わる気しないなー…

というダラけきった自分にカツを入れるためにいつも通り密林さんでお買いもの。笑

前々から欲しかった「トライガン」の新装版を刊行分大人買い。
万札だします。
新装版だから古本で買いたくなかったんです。

今月本当にピンチなのに何やってるんだろう。(レポート的な意味でも金額的な意味でも)
若干自分の馬鹿さに絶望を感じながらも果敢にレポートに立ち向かおうと思います。

なんし、お急ぎ便で頼んじゃったから本日19日の夜には届いちゃうんですよね!!!笑笑

だって買うからには早く読みたいやん!
夜中だから仕方ないやん!!

さて、トライガンが届くまでにはレポートを書きあげたいと思います。

今日は寝かせない、自分。

トライガンを買ったがためにレポートを落とすかもしれない、しかしトライガンを買ったがために追い込まれて今日中にレポートが完成するかもしれない…

いずれにせよ、我が人生に一片の悔いなし!!!ユリアーーー!!!

……はぁ、ラオウ様になりたい。
深夜テンションマジ謎です。

あ、実家に帰って「北斗の拳」を読み忘れてた…
レイの死に様はカッコよすぎて大好きです。

多分、T井は無償の愛をささげる男が好きなんでしょうねー。
レイのマミヤの絶対の運命であるはずの死兆星を押しのけるほどの無償の愛と生き様はほんまカッコいいですね。
(ラオウ→ユリア⇔ケンシロウ←マミヤ←レイという初期「北斗の拳」では有名な超報われない図形。笑)

今までブログで取り上げたT井お気に入りの愛を貫く男たち
①「ベルサイユのばら」より ジェローデル
②「美少女戦士セーラームーン」より ネフライト
③「北斗の拳」より レイ

うーん…、みんなロン毛!笑
そして若干根暗そう!!笑
さらにうち2名ほど死亡!!!笑笑
また3名とも悲恋!!!!笑笑笑(ネフライトは一応両想いですけど)

いや、単純に愛に殉ずる男ってカッコイイじゃないですかー
一人で悶々して、結局一人で答えを出して、さらに一人で我が道を突っ走っちゃってる彼らが好きです。
その我が道の行きつく先が死亡って救いようがない。笑

ってか単純にケンシロウみたく幸せ掴む、神に愛された主人公に興味ないです。笑
ラオウ様も悲恋だし、カッコイくて好きなんですけどねー
ひたむきさがないところがちょっと違うのかなー?
う~ん、圧倒的に強すぎるからってところが大きそうですね。

上記3名のキャラクター達はそこそこ強いはずなのに、最終的に弱いところが多分好きなんでしょうねー。
涙脆いんで死にネタは正直反則です、好きになっちゃうじゃん!
しかも彼らは全員相手の気持ちとか結構無視っちゃってるところある。

今日の結論としてはT井は一人で恋愛してるウジウジ男がキャラクターとしては好きってことで!笑

さて、好きキャラ考察はまだ終わってない気がしますが餌を目の前にぶら下げた馬状態で頑張ってレポート書きたいと思います。

いずれまた好きキャラの傾向分析というほんまにマスターペーションブログを書きたいと思う。

そして実家に帰って考察した成果である現代のスポーツ漫画考察とか色々書きたい。

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

髪を切る 

2010/08/15
Sun. 22:58


正確には昨日髪を切りましたー
脱ショートボブに成功!した。
と、T井は思っている!!笑

GINZAの9月号が発売されまして、安室ちゃんがショートヘアのカツラ被ってまして!
それが超カワイイんですよー!!
顔まわりはその表紙な感じで前髪はもうちょっと長めで流す感じにするのが自分的にはお気に入り。
やっぱり自己満足の話でした。笑

メモ。
実家に帰って改めて読み直した漫画の感想と考察まとめれたらまとめる。
ジャイアントキリングと入江亜季とか。

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

my love 

2010/08/13
Fri. 04:00



my love…それはVネック!
T井のクローゼットにはたくさんのVネックちゃん達が…v
画像はTシャツ類のみ。
ニット系いれたらとんでもないことになったから自粛です。笑

昨日の掃除の時にクローゼット見たらトップスに関してほぼVネックかシャツしかなくて愕然としました…笑
これからも買い続けますけどね、愛してるから。

特にこの夏はTシャツ買いまくったからなー

その中でもAGというイタリアンジーンズブランドが出したVネックTシャツがたまらなく好き!!

Vの開き具合もパーフェクトやし、くたっとなって身体のラインを美しく見せてくれるところも極上品。
なにより肌触りが最高です。
ジーンズブランドなだけあってジーンズに最も似合う最高級のTシャツですね!
思わず人生初の白、黒、カーキの3色買いするほどの愛。

このTシャツ×ジーンズだけで格好よく…なれた気になる。

…っふ、所詮ファッションは自己満足…

悲しい自己満足の孤独道を行くっきゃないですよね…

さて、明日はバイト後に実家に帰るので就寝。
地元の友達と2時間たのしく電話したんで今すぐ帰りたくなってますが。笑

西洋史のレポートが終わらないけど帰省です。笑

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

Little Dancer 

2010/08/12
Thu. 02:45

リトル・ダンサー コレクターズ・エディション [DVD]リトル・ダンサー コレクターズ・エディション [DVD]
(2005/12/22)
ジェイミー・ベルジュリー・ウォルターズ

商品詳細を見る


今日見た映画『リトル・ダンサー』。
少年がバレエをする話で、本日人生で2回目の鑑賞です。
基本的に私は一回見た映画・本(漫画は除く笑)は99パーセントの確率で再見・再読しないので珍しいですねー。(映画の中で何度も見ているのはジブリ作品とLEON、Lord of The Ringぐらいかなー…)

でも、最近またバレエ熱が上昇しているため、どうしてもBillyのダンスが見たくなってしまい思わず借りました。

かなり有名な名作なので、見ている方が多いと思いますが、一応少しだけ。

イギリスの炭鉱街に暮らす主人公の少年Billyの家族。母は先日なくなったばかりで、祖母と父と兄との4人暮らし。
父と兄は炭鉱のストライキに参加しており、生活は決して豊かじゃありません。
炭鉱の男である父は男らしくあれを心情にBillyにボクシングを習わせていますが、ある日ボクシング教室とバレエ教室が同じ体育館で行われ、Billyは興味を持ちます。
そして、彼の導き手となり、かつ母を失ったばかりのBillyにとっては母の代わりともなるWillkinson先生と出会いバレエを始め、才能を見いだされ…

と、行ったところがネタバレなしの概要です。多分。笑
いや、要約下手なんで許してください。
バレエ映画と言うよりダンス映画ですね。
ダンスはバレエだけではなくタップダンスなんかも盛り込まれていますし、音楽も80年代が舞台ですが、当時流行ったポップミュージックもかなり入っているので、バレエってどうでも…みたいな人もまったく問題なく鑑賞できる作品です。

概要はさておき、また始まるT井のなんでこの作品が好きかの話。

また、マスターペーションブログなのでご注意ください。

話も大好きなんですが、今日見たかったのはピルエット!!
(ピルエットはバレエ用語で回転を指します)
この映画の中で、Billyがするピルエットの足さばきが好き。
そして何よりこの映画の一番最後のシーンで成長したBillyが回転しながら跳躍するんですが、もうそれがたまらなく好き。
これはAdam Cooperという世界的に有名なバレエダンサーがそのシーンをやっているんですが、もう本当にめちゃくちゃ好き!!!
リトル・ダンサーの見どころは少年Billyのダンスとこのラストシーンの跳躍だとT井は主張したい。

Billyはダンスは君にとってなんなの?と尋ねられた時、ダンスを幸せとdisappear絶望だと言います。
そして、自らをダンスに駆り立てるものはelectricity、電撃だと答えてます。
あんなに情熱的に踊るBillyはダンスの最中に絶望さえ感じていることが、なんだか深い作品だなーと思います。

話はダンスから変わりまして、この作品はストーリーもかなり魅力的です。
以下、ネタバレ含むのでご注意。しかも色々話が飛んでいますのでわけわからないと思います。

お父さんの前で、踊ることが好きなんだ!!っていうことを思いっきり表現したダンスをBillyがするシーンでは泣けてきます。
Billyのダンスの情熱に圧倒されます。
そして、話の前半部ではかなりお父さん嫌な父親なんですが、後半につれて子と妻を愛する父親となっていき、とてもわかりやすい性格の方だとわかり、チャーミングになります。
Daddy超カワイイと思います。笑
家族愛って素敵。

またBillyの親友Michelは同性愛の片鱗があり、Billyに友情と同時に愛情を抱いているようです。
男の町である炭鉱街では女々しいバレエも同性愛も御法度ですが、BillyはMichelのqueerを否定しません。
自分が訳もなくダンスが好きなように、お前だって訳もなく好きなんだろう?
というようなことを作中では言っています。男前。素敵。
最後の成長したBillyの舞台を父と兄が初めて見にいくシーンでは兄の横にこれまた成長したMichelが座っています。
なぜここにいるのかと尋ねる兄にMichelは「この世で一番この舞台を楽しみにしてたのは僕だよ」
みたいなことを言います。(セリフは英語字幕で見てたんであやふや笑)
あー…初恋って甘酸っぱい!笑

どうでもいいですが、成長したMichelの横には彼氏らしき黒人の方がいます。
この黒人の彼氏がマジイケメンで色っぽくてT井は大好きです。笑

それにしてもAdam Cooperの跳躍が本当に美しい…
何度見ても飽きません。
人体って美しい。
あの滞空の間としなる背筋と足のすじ。
そして丁寧な足さばき…

たまらなく美しい。
とても美しい!

本日再鑑賞した『リトル・ダンサー』の感想を一言でまとめると“Perfect World”でした。

少年Billyの若い情熱のままのダンスも最高です。
しかし、T井はあの跳躍の美しさのために、この作品を好きだと言いたくなります。
あの跳躍の撮り方もいいんですよね…
本当に本当に大好きで、美しい跳躍です。

未見の方は、Billyのダンスを見ることをお勧めします。
是非、見てみてください。

話の巧妙さとダンスに引き込まれること請け合いです。

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

ファッキンデイ 

2010/08/11
Wed. 23:54

今日は少々不幸がいくつか…

①某K教授の論文を探しに図書館へ行く。
 「文化學年報」という雑誌に収録されているものなので、Bの欄をひたすら探す。
 ないやん!!!
 PCに行き、確認をする。やっぱり「文化學年報」…
 20分ぐらい迷った挙句、この雑誌を出しているのは同志社大学なのでDの欄を見にいく。
 あるやん!!

はぁー…他大学のはそういう風に表記するなら検索画面の時点で、そう書いておくべきだと思います…
無駄足踏んだ…とても疲れたorz

②疲れて家に帰る。玄関で靴を脱ぎ、足を踏み入れる。
 な、なんかぬめぬめするぅぅ~~~!!
 足元見れば先日買った漂白剤が倒れて液漏れ…
 仕方ないしもったいない上にかなりの量が漏れてたので、漂白予定だった白い服で少し液を吸い取りそのまま洗濯。笑
 これから天気は下り坂なのになぁ…

また、番号打つほどじゃないですが、部屋の掃除したら持病の鼻炎が暴れだして鼻水ズルズルでくしゃみでまくりです。
3歩歩けば「へっくちゅ!」です。笑
定冠詞はふてこいのT井の唯一可愛いところはくしゃみすると時の声です。笑

しかし、これは他称で自分ではよくわからないですが。笑
あー…他人になってT井がくしゃみしてるところ聞いてみてー笑
(ヤマシタトモコ『YES IT'S ME』の主人公、究極のナルシスト東間の「おれもおれとすれ違って振り返ってガン見したいよ なぜおれはおれの他人に生まれなかったんだあ」というT井お気に入りのセリフに敬意を表したオマージュ笑)

これから映画を見る。

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

引き続き秋冬ファッション 

2010/08/10
Tue. 19:20

秋冬物に対する妄想がノンストップすぎる!!!
妄想の捌け口=ブログの方程式。

特に明星の曲聞いてたら秋よ、早く来い!と思ってしまいます…
良い曲やー…



『廃墟のソファ』です…あー秋を感じる。
アップはしてませんが『秋風の歌』ももろ秋曲ですねー
秋になると明星ですね。

そしてファッションに関して。

25fndp2_convert_20100810203539[1]

このカーディガン?皮でできてるっぽいのかなー?最高。
こういうオバサン色に白とブーツの黄色合わせてオバサンっぽくなくなってるところがスゴイですよね…
あー革製製品が欲しい!
皮のカーディガンは多分無理だと思いますが、こういった色と形のカーディガンは持っているのでこの画像を参考に秋冬はコーディネイトしたい!

次はトレンドのニットに関して。

630020_525x530.jpg

この画像の人は男性の方ですが、ニット×スキニー×オックスフォードシューズ最高です!
白のニットだと汚れが気になりますが。笑

しかしこの画像は男性ならではのおしゃれ感だろうなー。
一応女性の部類に入るんで、この方のようにまっすぐな線はどうしてもでないですよね。
どーしても腰回りと太ももの線は丸くなっちゃうんで、丈はもう少し長めのを買います。
ってかもう買いましたけど。笑

明日届くニットちゃん!色は黒じゃなくってネイビーにしましたよ!
楽しみだーーーー!!

さて、明星を聞きながら海民についてのレポートに取り掛かりたいと思います。

[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

もうひとつ欲しいもの。 

2010/08/10
Tue. 03:08


秋冬モノを考えるあまり2回目投稿。

欲しいもの、レオパード柄の帽子。

できれば画像のAlexa Chungが被っているようなもの…

Alexa Chang


ハットだったら強すぎるかと思って。
でも中々いいのみつからなさそうだし、学校に帽子被っていくとめっちゃ邪魔なんですよねー…
被る機会があまりない。笑
でも、帽子好き!

しかし、Alexaさんってば超オシャレ~~
多分画像の帽子も雑誌の撮影で何回か被ってるところをみると私物っぽい?
さすが今全世界に注目されているヤングセレブです。

今やおしゃれセレブにもヤングの波が押し寄せていますもの。

Alexaがマルベリーとコラボしたバッグもめっちゃカワイイ。



でもAlexaの顔は別に好きじゃない。笑

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

今とても欲しいもの。 

2010/08/10
Tue. 01:45


秋冬もフラットシューズブームは続く…

shoes.jpg

アニマル柄ってなんでこんなに愛おしいのでしょうか…

MIDWESTというセレクトショップが取り扱っているSAM EDELMANというNYブランドのものなんですが…!!

はぁ~溜息をついてしまうほどの完璧具合です…!
フラットシューズには美しさはないですが、絶妙なゆるさとこの皮と皮の縫合部分なんかがもうパーフェクトです!
ゆるいのにエッジが利いたデザイン最高です!!!!!

余談ですが、フラットシューズのうち美しさに感動したのはLANVANのフラットシューズです。
あれは、フラットシューズでありながら最高級の美しさをお持ちであられる。

話戻りまして、このゼブラ柄フラットシューズですが、zozotownで一時期売ってたんです。
しかし、値段に躊躇しているうちにT井のサイズがなくなってしまったんで次の入荷を待っている状態です。
次の入荷あるのかなぁ…

次に入荷があり、ZOZOで買えるようならばお金なんか気にせずに速攻買います!!!
だからお願い神様、次の入荷がありますようにーーーー!

MIDWESTは梅田にもあるので行けばあるのかもしれないんですが、道順がよくわからん。笑
そして店内のものが高い!
好みの服ばっか置いてるところなんで行ってしまったら終わりな気がして中々踏み出せずにいます…

っふ…所詮チキン。

はぁ~…それにしてもこのシューズ本当に完璧に好み…

秋冬はこれにスキニーとTシャツにジャケットでいつものモノクロスタイルでいきたいです。
他はいい感じに色落ちしたデニムショーパンとか買っちゃって、ショーパンにトレンカ+このフラットシューズ、上はネルシャツとかもいいかなー…

NON STOP 物欲。

それにしてもシューズブランドはイタリアかNYがやっぱりいいなぁ!

今季もASHというイタリアブランドとこのSAM EDELMAN、そしてSTEVE MADDENの2つのNYブランドは個人的に大注目です!
ASHのA/W新作のアンクルブーツとロングブーツも欲しいよう…

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

眠れないー から漫画の感想。 

2010/08/08
Sun. 04:09

欠伸は出るのに眠れない…
けれどもレポート書けるほど脳ミソ回ってないというとんでもない事件です。


今日?昨日?は淀川の花火を見に行ったので若干疲れているはずなのに人体って不思議です。
阪急の十三駅につくまでに50分もかかるとか…なにごと!?
マジで人がゴミのようでした…

今ならあの名台詞を心の底から言えます。
T井はれべるあっぷした!!

どうでもいいですがムスカ様は可愛いと思うの。
あの広いおでことか毛根の危機的状況とか…笑

どうでもいい日常は置いときまして…笑

微妙に疲れて帰ってから山岸涼子の『牧神の午後』を読み返しました。

20世紀の新バレエ時代の話です。
天才舞踊家にして天才コリオグラファー(振り付け師)ニジンスキーの生涯を描いたのが表題作『牧神の午後』です。(もう一作こちらも20世紀の天才コリオグラファーであるバランシンの3人目の妻の話です)

面白かったです。
ニジンスキーの凄さと偉大さ、しかし彼は神の寵児であるがゆえに神の被護下でしか生きられないという脆さが第三者の視点から淡々と語られています。
しかし、初めに読んだ時はニジンスキーの魅力は天才の部分だけなのか?よく魅力がわからない…と思ってしまいました。

が、再読に再読を重ね、やはり私は未熟者であったと痛感。
天才と天才の悲劇を描かせて山岸先生の右に出るものはいない!と改めて感服致しました次第です…

山岸作品には登場人物の語りがメインの作品が多々ありまして、この作品でも本当に淡々とニジンスキーについて語られていきます。
この淡々とした語りが冷たさを演出して、ニジンスキーの天才具合に凄みを与えてるように思います。

山岸作品って一読しただけじゃわからない良さがある!
まさしくスルメ作品が多いと思います。

その点では現在連載中の『テレプシコーラ』は2巻以降はかなり読みやすい作品だと思います。

山岸先生の漫画を読むならまずは『テレプシコーラ』か『アラベスク』から入ることをオススメしますー
んでその次あたりに『日出る処の天子』を読み山岸先生にハマればいいと思います。笑

そしてニジンスキーの天才コリオグラファー加減を見たい方はYOUTUBEで「牧神の午後」と検索してください。
ニジンスキー自身の振り付けはまったく残っていないらしいのですが、牧神の午後に関してはニジンスキーが図として残したものがあり、復刻されているそうです。
ギリシアの壺に描かれたポーズをもとに考えられたこのバレエはもはやバレエではなく、しかし奇妙な魅力を持っています。
ニジンスキーってまじすげぇ!って思います。(他のも「春の祭典」と「遊戯」は再現されているそうです。出典:wikipedia笑笑)
現代のコリオグラファーに通じる卓抜さがあります。
ちなみに現代のコリオグラファーでおススメの方はキリアンですかねー。
キリアンの「Bella Figure」好きです。

以上山岸先生フリークのT井でしたー

牧神の午後 (MFコミックス ダ・ヴィンチシリーズ)牧神の午後 (MFコミックス ダ・ヴィンチシリーズ)
(2008/03/27)
山岸 凉子

商品詳細を見る

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

どうでもいい話。 

2010/08/07
Sat. 00:44


コンビニに頼り切った食生活…

理想の大学生像を地でいっているT井です。

コンビニまつわるどうでもいい話。

最近の私の夕食は、あさりの味噌汁におにぎり!

ここ、あさりっていうところがポイントです。
あさりなんて一人暮らしじゃ滅多に食べない食べれなーい!
(まぁわたくしの場合は自炊しないんでアレですが)

潮の香りに、海の味と味噌の味…

味噌汁の少し濃い味、恋の味…笑
これを中和するおにぎりの白米…

絶品だーー!

そしてクーラーをガンガンに効かせてほっこり味噌汁v

現代人しか味わえない最高級の食事である!

最近の夕飯はこの粗食でありながら最高級の食事を満喫しています!!

不健康なんて、い わ せ な い!!!




さーて、風呂入ってユダヤ人にまつわるレポート書くかー

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

密林さんから届いた漫画のリスト。
別名戒めリスト。

平野耕太 少年画報社 『ドリフターズ 1巻』
森薫 エンターブレイン 『シャーリー』
               『エマ 8~10巻』
山岸涼子 メディアファクトリー 『牧神の午後』
                   『ヴィリ』

ドリフターズめっちゃ面白いです!
『HELLSING』の作者の新作です。
歴史上の人物が異世界に入り込んで、その中で戦う話。
この異世界に流れ込んだ「漂流者(ドリフ)」と呼ばれる人物たちと、また同様に異世界に流れ込んだ人「廃棄物」と呼ばれている人物たちとの戦いが繰り広げられる、という話です。
この2種類の違いはまだ1巻の中では明かされてません。
が、楽しーーー!!!

登場人物がいいんですよ。
主人公が島津豊久ってところがまたニクい!笑
いいよね!島津家!!
かの有名な島津四兄弟の末っ子家久の長男らしいです。

メインのキャラクターは豊久の他に織田信長、那須野与一の3人。
他のメインサブには古代ローマ時代の英雄、ハンニバルとその宿敵大スキピオ、アメリカ代表?としてワイルド・バンチ強盗団からサンダンス・キッドともう一人でています。
もう一人はワイルド・バンチのリーダーであるブッチ・キャシディでしょうか?
キッドが目立っていて彼の名前は出ていなかったので次巻以降に繰越です。
でも、見た目が一番すきなのは彼でした。笑
テンガロンハットに髭に困り眉とかマジ最強コンボです。笑
後は日本を代表する特攻野郎の菅野直も「漂流者」側っぽいですね。
菅野については名前しか知らなかったため、ちょっとググったんですが、超面白そうな人物~~!

そして、他の歴史上の人物としては、「廃棄物」側の(敵側)人物は新撰組副総長土方歳三、ジャンヌダルク、アナスタシア・ニコラエヴァ・ロマノヴァ皇女が御三家みたいです。
そのトップの“黒王”と呼ばれる人物は異世界人なのか歴史上の人物なのかまだ謎です。

そして、「漂流者」と「廃棄物」のどちらにもついていないキーキャラクターとして源義経がでています。

とりあえず一巻の時点で歴史上の人物として出ているのはこれぐらいでしょうか。
まだまだ出てきそうなんですけどね。
ジャンヌの背後に立っている人物とアナスタシアの背後に立っている人物の最低二人は歴史上の人物かなー?

しかし、先程は御三家と書きましたが、第8話「俺軍 暁の出陣」の最後に逆十字、誠の文字、双頭の鷲、フルール・ド・リスの4つのシンボルが出てきました。
逆十字→ジャンヌ・ダルク
誠→土方歳三
双頭の鷲→ハプスブルク家orロマノフ家ということでアナスタシア皇女
と、わかるのですが、フルール・ド・リスのマークは誰に対応しているのでしょうか?
フルール・ド・リスのマークは西欧におけるユリの象徴であり、フランス王家と深いつながりがあるとされていますが…
ジャンヌが逆十字ではなく、フルールド・リスに対応しているのでしょうか?
でも、ジャンヌの甲冑に逆十字描かれてるしなー…

黒王の正体がフランス王家の関係者なのでしょうか?
気になるーー!

とりあえず、めちゃめちゃ面白い話になることは間違いなしなので、未読の方は是非。
話もさることながら、平野さんの肉筆あふれる描写は迫力ある戦闘シーンとなっていますし、絶妙なギャグの匙加減!
最高ですねー!
特に織田信長がはっちゃけてて面白いです。ウフフ。
少々見づらい絵柄の方ですが、コマ割の単調さが効果的に作用して見づらさは感じません。
『HELLSING』ファンだった人にはぜひお勧めの一作!

『放課後のカリスマ』も歴史上の人物をクローンでよみがえらせて…みたいなはなしですが、同じ歴史上の人物を扱った作品として『ドリフターズ』の方が話の質、キャラクターともに数段上を行ってます。
(好みもあるのでしょうが…)

あー『HELLSING』が欲しくなってきた…
散財したいお年頃v

森薫さんのも山岸涼子先生のも最高でした…

書く気がおきたら感想書きます。

ドリフターズ 1巻 (ヤングキングコミックス)ドリフターズ 1巻 (ヤングキングコミックス)
(2010/07/07)
平野 耕太

商品詳細を見る

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

えへ☆ 

2010/08/03
Tue. 00:05


えへ☆
今日もバイト帰りに漫画買っちゃったv笑

中村明日美子さんの「呼び出し一」っていう角界漫画でーす。

本当は笠井スイ「ジゼル・アラン」も買うつもりだったんですが、バイト帰りに本屋寄ったら行きはあったのがなくなってってガクーリ…

とりあえず明日美子先生のを購入です。

いやー、面白いなぁと!
この人本当に才能あると改めて実感です。

超シリアスもいけるし、こんなラブコメまでいけるなんて!

呼び出し、という角界における裏方作業をする仕事にフューチャーしたラブコメディです。

っていうか今のこの角界大荒れの時期に角界漫画に乗り出すところがすげぇって思ってしまいます。笑

しかし、中村明日美子らしい関取の描き方で、ちゃんと迫力も出てます。
むしろ中村明日美子らしい線のお相撲さんが実に中村さんらしい生生しさがでてていいんです。

比べちゃだめですが、先日買った(記事にはしてませんが)ヤマシタトモコさんの「BUTTER!」の社交ダンスのダンス描写と比べると…笑
いや、話とキャラクターはさすがに面白いんですけどね。

この「呼び出し一」色々伏線があって面白そうなんですが、中村さんが体調すぐれずしばらくお休みになられるそうです…
中村ファンとしてはやはり早く元気になっていただきたいです。
最近仕事しすぎってぐらいの勢いで漫画だしてたんで、ゆっくり休養して英気を養ってほしいところです。

中村女史は少女漫画界のドンとなる存在ですから!!
20年後の彼女の評価はすごいだろうなーと思います。笑←独断と偏見


あぁーー今日めっちゃくちゃ気に入っていたピアスが見つからなくなってるんですが、この漫画読んで気分あげてレポートに取り組むしかない!!

でも明日アマゾンで頼んだ漫画が大量にわが家に流入する!笑

明日は…午後から学校行って資料探してきます………

ってかピアス見つからないかな………
あのピアスなかったら毎日どのピアスつけたらいいのかわかんない……


呼出し一(1) (モーニングKC)呼出し一(1) (モーニングKC)
(2010/07/23)
中村 明日美子

商品詳細を見る

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

人形芝居 

2010/08/01
Sun. 18:53


T井は映画なら「LEON」のナタリー・ポートマンとジャン・レノの2人を見たら百発百中で泣きます。
でも2年に一回ぐらいは心を洗われたくて見ます。笑

漫画だと「ONE PIECE」のベルメールさんと空島の回で絶対泣きますが、それは感動で泣きます。
(「鐘をならして 君を待つ!」って本当に名台詞だと思います…男のロマンを感じる!!)

しかし、一番しんどくなる感じで泣いてしまうのは高尾滋さんの「人形芝居」の3巻…。
3巻は本当にもうなんか人生がどうでもよくなるぐらい泣ける。笑
短編3話入ってますが、3話とも全て号泣。
特に収録の中の2話目(人形芝居通算10話目の回)は読んだ後、30分は放心するぐらい泣ける。

今ちょっと手元で一瞬パラ読みしましたが、すでに涙目。笑
どういうことでしょう。笑笑

基本的に恋愛ものって好かんのですが、人形芝居は様々なやらしさがなくていいんですよね。

アンドロイドと人間にまつわるetc.

と、一言で言ってしまえばそんな漫画なのですが、人間は人間してて、アンドロイドはアンドロイドしています。
高尾さんの絵もめちゃめちゃ綺麗で、まさしく心が震わされる傑作だと思います。

あー、文章力ないなー…この発売以降何度読み返したかわからないほどの魅力を持つこの作品を表す言葉がみつかりません。(馬鹿っていうのもありますが。笑)

なんだか生きているものの最も輝いている、美しい瞬間、その人が今後生きていく中でこれ以上にないほども美しいシーンをこれでもかというほど美しく描いた作品とでも言うのでしょうか。

やっぱり言葉が見つからないなー…

まだ私の中でも消化できてないのかもしれません。
作品のよさは伝えられなくても自分はなぜこの漫画が好きなのか以下考察。

完全マスターペーションブログなので注意。

多分、リアルさがないのがいいんだろうと思います。
最近の売れる少女漫画っていかにリアルに女性の心情を描くかっていうところに重きが置かれているように感じます。
安野モヨコとか「NANA」とか「君に届け」とか。
如何に共感を呼ぶか、を主題にしていると思います。

だけど、T井は漫画だからこそ、リアルさを追い求めたくない時がある!
高尾さんのお美しい絵と丁寧な書き込み、そしてアンドロイドというファンタジー設定はリアルさが抜けた感覚で話の中に入り込めます。
リアルに共感するのではなくて、自分もこういう感覚があったのか、なんてことに気づかされてくれます。

往年の少女漫画ってその世界への耽溺があったと思いますが、今の少女漫画は生活の切り取り?という作風なのではないでしょうか?

そういう意味で、女性の生活感を意図的に落としたBL漫画が文系少女たちの心を掴んでいるのかもしれません。

人形芝居はまさしくアンドロイドのいる世界の中に飛び込んでいけて、思いっきり泣けます。

とにかくこの漫画は昨今の花とゆめ史上最高の傑作だと思うので、未読の方は是非読んでみてはいかがでしょうか。
T井のように号泣とまでは行かずとも、たまらなく心が震える作品があります。

あー、長くなって恥ずかしー笑笑

人形芝居 3 (花とゆめCOMICS)人形芝居 3 (花とゆめCOMICS)
(2008/09/19)
高尾 滋

商品詳細を見る

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

2010-08

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。