T井の華麗に怠惰な日常。

雑誌・小説・アニメ・マンガ・映画・イケメンetc…T井が好きなものをとにかく語るブログ

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

(゜∀゜)!!! 

2010/11/29
Mon. 01:03

あぁ!!!

o0700089110885763714_convert_20101129004935.jpg

こ、この首筋………

この背筋と肩甲骨の感じ……

引き締まった腰…………!!!!

最高や~~~><!!!


ひっくり返すと……

o0700087610885760547_convert_20101129005020.jpg


こんな感じのお方。

顔は正統派のモデルさんですね^^
ぶっちゃけ顔よりバックスタイル(笑)が好みすぎてZQNZQNと胸が高鳴っています
(後ろから見た時の、二の腕の内側の部分ってなんでこんなにエロティックなんだろう…
なんだか見てはいけないような…でも、目を離すことは決してできず思わず手が伸びそうになる…
あ~~このショットの二の腕の写り方が絶妙すぎて…ドキドキしちゃいませんか?笑)

ほんまにせくすぃ~~~


確かバルマン オムの写真だったかと思います…
(興奮して即行保存したためソース元がわからなくなってしまいました…反省……orz)

正直こんなに興奮する人がいるとは想定せずに撮られたであろう、素敵で、アーティスティックで、最高にファッショナブルなショットだと思うんですが………
セクシーさを感じさせつつも、ファッショナブルなところが売りの一枚だと思うのですが………

こ、これは興奮せざるをえない!!!笑

本当はファッションジャンルの話なのに、ZQNネタになり下がってしまってます…反省。はしているが、後悔はしていない。笑

これを撮ったフォトグラファーさん…
こんな素敵なショットをありがとうございます。
そして俗なネタに引きずりおろしてしまい申し訳ありません………


……………ごちそうさまです。笑

スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

漫画の話。 

2010/11/28
Sun. 01:48

バイトで疲れて帰ってきたら変な時間に寝こけてしまい、現在1時半ごろですが起きてしまった…

そんな感じで目が冴えている中今日は久しぶりに漫画の話。
最近、ファッション系の話ばっかだったからめっちゃ久しぶりな気がしますねーw


昨日は『海月姫』と『3月のライオン』の新刊を発売日に買いに走りましたよ

『海月姫』の作者、東村さんは今ノリにノッてる漫画家さんの一人だと思います。
なんか、全てが面白いwww

こう…特にコレがいい、アレがいいといわずとも、

とりあえず、読んで!!読んだらわかるから!!!

と言いたくなる漫画家さん。笑

いつもはグダグダこの漫画のどこが好きだとかの考察してますが、この漫画家さんに限っては特に説明することも面白さを文章化することもないような気がします。

とか、言ったら考察するほどの面白さがないのか!?と言われそうですが、そういうわけではなく…
なんだか文章化してしまうと、その魅力が失われてしまう漫画家さんのような気がするんですよねー。

時代を超えるという意味の超時代性を持った漫画家さんというわけではなく、逆にsuperという意味の超をつけた超時代性を持った漫画家さん???

確かに、『海月姫』に限って言えば、アラサーの女子たち、しかも変な趣味を持った非社交的なヲタクといわれる女子たちの集団が、一人のある意味トランスジェンダーの性質を持った青年によって社会に引っ張り出される話…
と、いうあらすじから社会的な考察をつけれないこともないんですが……

なんか………この漫画の本質はそういうところにはない!と個人的には断言したい。

なんだか良い意味で刹那的にめっちゃ面白いんですよねー!

ギャグのキレのよさも半端ないですし、ギャグ漫画にありがちなマンネリ感やストーリーの停滞感があまりない。
(ちょっと別の漫画の悪口を言うと、東村さんと同じように女性の漫画家かつギャグ系で売っている中村光の『荒川アンダーザブリッジ』の漫画はストーリーの停滞感とキャラの増殖によってキレがなくなってしまっていて途中から面白くないです…っていう悪口。笑
でもアニメは、アニメ製作会社シャフトの力もあってかなり面白いですよーー^3^という必死のフォロー。笑笑)
『海月姫』はストーリーもスルスル進みますし、読者の期待を裏切らないし、やっぱり大きなギャグも小さなギャグも笑える。
『荒川アンダーザブリッジ』と『海月姫』で、私が感じる違いの原因は掲載雑誌の違いの気がしますが…
『海月姫』は女性漫画雑誌なんで、恋愛的なところに重きを置いていて、その恋愛が進む過程に読者は注目するし漫画側もそっちを売ってるところがあるため、物語の停滞感がなくなっているのだと思います。



って!!!!あぁ!!!なんか考察をつけてしまった!!!!

違うんです!違うんです!!!
東村さんに考察をつけたいわけじゃない><

読めばわかる超時代的な、そしてそれゆえに超刹那的な面白さがこの漫画にはあるんです!!!!

読めば笑える!
そしてなんだかよくわからないうちにワクワクしちゃうし、テンションあがる!!!

そんな漫画が『海月姫』

よくわからん!という人は、是非ご一読あれ。
T井は、東村さんの『主に泣いてます』と『海月姫』しか持ってないんで、他の漫画も面白そうなら購入したいと思います…。


余談として、もう一冊買った『3月のライオン』。
前もちょこっと記事にしてますが、かなり好きな漫画です。
『海月姫』とは全然違う作風ですが、やっぱいいなぁーとしみじみ思います。
マクドで読んでてちょっと今回の巻は泣きそうになって、必死に涙をこらえながら読み切りました。笑
リアルではもう滅多に泣かなくなりましたが、漫画読んでるとめっちゃ頻繁に泣くんですけどねwww

あぁーーー『3月のライオン』は10年後、20年後に読んでも好きな漫画だなーと思えるだろうなぁ…

『3月のライオン』についてはぼやきで終了。

今日は終幕。

海月姫(6) (講談社コミックスキス)海月姫(6) (講談社コミックスキス)
(2010/11/26)
東村 アキコ

商品詳細を見る


3月のライオン 5 (ジェッツコミックス)3月のライオン 5 (ジェッツコミックス)
(2010/11/26)
羽海野 チカ

商品詳細を見る

[edit]

CM: 4
TB: 0

page top

ロンリィ~ 

2010/11/23
Tue. 14:19

朝からちょっとミュージアムに行ってきましたよー
国立民族博物館の特別展示「エル・アナツイ展」です。

しかし、本日は勤労感謝の日。祭日なわけですが…

予想してたけど、やっぱり一人で歩いている人ほぼいないwww
国立民族博物館って大阪万博公園のすぐ近くにあるんです。
そりゃ休日をゆっくり過ごした老夫婦や親子連れ、恋人たちがいるよなーと、思いながら黒の皮ジャン着てレオパード柄のごついスニーカーを履いた独り身22歳がモノレールに揺られていたわけです。

それにしても、人が多すぎないか……???
しかも午前中だから老夫婦や親子連れが多いのは予想してましたが、なんか若い人も多い……。

ん???皆、なんかアウターの下から青い服が………
皆テンション高けーな…と思いながら低血圧T井は超ローテンションでボーっとしてその青い集団を眺めてました。


公園東口についてその青いインナー集団と一緒に駅に降りてやっと納得しました。

あ、今日、ガンバ大阪の試合かwww

青いお洋服はガンバ大阪の色でしたね
サッカーとか興味なさすぎてまったくわからなかった。笑

そんなリア充の方々が楽しそうに会場の前でサッカーボールを蹴り合っているのを横目に割と閑散とした国立民族学博物館の方へ…

まぁ、ぶっちゃけ今日の一人ミュージアム見学は西洋美術史のレポートのためなんですけど、元々行きたかった展示なんでいっか
どうでもいいですが、基本的にT井は映画とアート観賞は一人でしたい派。笑
(ハリウッド映画のドンパチ系は友達と見るのが好き

エル・アナツイ氏はアフリカンアートの方。
アフリカンアートってここ20年ほどでかなり話題に上っているらしいです。

ミュージアムに行くと絶対思うことは、やっぱり生は違う!!!

IMG_6795.jpg

これ↑とか、木彫りの彫刻作品なんですが、彫刻なんかになるとやっぱり生で見なきゃいけないなーと思います。

特に現代アートと彫刻系は絶対生で見なきゃ楽しくなーい
ネット化社会で、やはりある程度の画像はネットで見れちゃうんですが、やっぱり見にいくという行為と生という物体においてこそアートって身体化して、自分のものになる気がします。

とかエラそうなこと言ってますが、出不精なんで実際ミュージアムに行くのは月に一回行くか行かないか程度なんですがwww

もうちょっと、アグレッシブになりたい…orz
そして大阪でもっと現代アートの展覧会やってほしいです。
東京に比べて大阪って若手の方が展覧会できるスペースが少ない気が………
T井が知らないだけかもしれませんが。
せめて東京だけで終わらず大阪にまで展覧会しに来てくれないかなー



あ、大阪に住んで2年半経ちますが、今日初めて万博記念公園付近に行った記念に撮ってみた

2010112312120000_convert_20101123141436.jpg

太陽の塔の裏側。笑


でも、アフリカンアート見た後に太陽の塔を見るとまた違った風に見えました。
岡本太郎の感じた古代の日本の土器と同じような原始性。

力強いなー
と、改めて見直すことができた気がします。

そして、写メに移りこんでいる球体…

これ、万博開催当初は月の池??かなんかで噴水のモニュメントとして使われていたものらしいです。
太陽の塔とは対のように、直線上にあります。
太陽と月を直線上に配置かー、よく考えてるなー…と思いました。笑

……ぶっちゃけ遠目からこの球体のモニュメントを見た時は、サッカーに関連するオブジェだと思ったのは秘密です

だってさー、ガンバ大阪の試合がさー!!!

試合開催のタイミングよすぎるwww

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

a little bit 

2010/11/21
Sun. 20:27



5141361105_4b2f587890_b.jpg



水泡に帰す。



ちょっとカッコいいこと言ってみたかっただけ


[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

ピース 

2010/11/17
Wed. 23:46

いつも以上にどうでもいい話ですが。

最近、人気急上昇中のお笑いコンビ、ピースが気になる…

しかも若干イケメン風を気取っている綾部?ではなく、不吉な影を背負っているとしてイジられる又吉の方………


80311_201009220324088001285142241c.jpg


向かって左の又吉氏…


…………カッコいい


と、言うわけでは断じてなく。笑笑笑



昨日、夜中に何気なく見ていた「ぷっすま」で気づいてしまった……………




…似ているのです。

とても、似ているのです…。

あの…

あの……

T井の愛する………


518wtAA0fKL__BO2,204,203,200_PIsitb-sticker-arrow-click,TopRight,35,-76_AA300_SH20_OU09_


山岸涼子の描くメンズに

似てないですか!?

なんか尖った鼻筋とか、角ばった顎の形とか!!!笑

きのう「ぷっすま」見てて、飲んでた水を噴き出すぐらいに、T井にとっては衝撃的だったんですよ!!笑笑笑


賛同を得られずとも、T井は主張します。
ピースの又吉は山岸涼子の描くメンズに似ている」ことを……!!!
(細かいこと言うと、山岸涼子の全盛期である、80年代、特に『日出る処の天子』の終盤84年から90年代に入る前あたりの最も線が細やかで繊細に角ばっていた時代の絵柄の時と激似であると思うのです)

20101117214811.jpg

又吉。

20101117215409.jpg

山岸先生。


dsc_0269_convert_20101118013424.jpg

山岸先生+又吉…
(無駄に画像をイジってみた。)


やっぱ、似ていると思う。笑



…さっきカッコイイとは思わないとか言いましたが、実は嫌いじゃない顔だったりします。笑
ガチムチな人もセクスィ~やと思いますが、実は、日本人だったらガリガリの人も嫌いじゃなかったりするんですwwwww

[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

2011 春夏!! 

2010/11/15
Mon. 23:29


いやー、大好きな漫画について記事を書いていたんですが、なんだか思いが募りすぎていつも通り文章がめっちゃくちゃになったんでちょっと下書きで休憩。笑

漫画やアニメは考察対象なんで、なんだか言葉が募りすぎる…

言いたいことがありすぎて逆に言葉にならないもどかしさを漫画読むと感じてしまいます……orz


逆にファッションは超感覚的に好き勝手に好きーvイイーーって言うのが趣味なんで楽なんですよね。笑

T井にとっては漫画やアニメはすごーく考えさせてくれる物ですが、ファッションは感覚を養ってくれる物です。

と、言うことで、上記のとおり漫画の記事はいったん保存しといて、今日は(も?)ファッションのの話題で。
考えるのがしんどい時はファッションの話題になっちゃうのはあしからず!!!

さて、雑誌では2011 S/Sコレクションでのスナップ写真が掲載される季節になりましたねーーー!!!
会場スナップだぁい好き


今年の会場スナップは全体的にクール&モード一辺倒だった今までとは違ってかなりレトロな雰囲気のファッションが大幅に増えたと思いました。

70'sや80'sのあの雰囲気って最高ですよね!!
T井はガッツリ取り入れるタイプではないですが、(フレアデニムとか太もも極太の私には鬼門すぎる…)個性的な柄は大好きなんでそのあたりで取り入れれたらなーと画策中。
しかし、先立つマネーがないために画策で終わりそうwww

今年はT井のファッションには欠かせないマキシ丈スカートが会場スナップをにぎわせていたのでそのあたりで気になったのを載せて自己満足しちゃいます!!
相変わらず自己満足ブログですみません

2011 ss snap5

これ、割とT井の服装に近いなーと思ってセレクト。
しかし、皮ジャンはジャストサイズのしか持ってないんでこのスナップのようにショート丈のピチピチのが欲しいです。
素材はシープスキンの柔らかーいやつでちょっと女性っぽさもだしたいなー。
ピッグスキンまで行くと柔らかすぎかしらーとか妄想。笑

2011 ss snap6

相変わらずLOVEヒョウ柄
トップスのグレーのニットも超可愛い!このトップスリアルに欲しいなぁぁぁぁあぁぁ!
赤いネイルがヒョウ柄とマッチしていてカッコいいですねー溜息でちゃうわー。

2011 ss snap8

この黒人女性最高!!!!
自分が先2つは自分が着たいなーって理由での画像でしたが、こちらの画像は自分が着たいではなくて、この女性が最高です!!!
いいなぁ!いいなぁ!!とってもcoolですねーー!
背が高そうなところもツボです!やっぱり黒人の方の肌にはこういうぱっきりした白が映えますね~~
惚れぼれの一枚!!

2011 ss snap11

本日最後の紹介画像。
このお洋服もT井は顔負けしちゃって無理ですが、お洋服の柄の世界観が好きです。
画家のクリムトな雰囲気がいいですよね~
黒地に金!!!
最強の組み合わせです。
めっちゃ好きやーーーー!!!
クリムトもそうですが、ジャポニスムの影響がみられるお洋服だと思いました。

蒔絵とか象嵌、螺鈿といった日本の伝統工芸大好きです。
京都に象嵌技術を応用したアクセサリーを作っているところがあって、そこのピアスと指輪を持っていますが、大のお気に入りです。

zougan_convert_20101115232704.jpg

なんか写メったら超縦長の画像になってますがwww

今日の総括。

マキシ丈スカート大好き!!
クリムト大好き!!!
黒×金は鉄板!!!!
象嵌とかの大好き!!!!

ファッションウィーク万歳!!!!!

でした。笑

[edit]

CM: 4
TB: 0

page top

SHOCK!! 

2010/11/09
Tue. 18:03


超ショック!!!

まさか…

まさか………

BlakeとPennが別れてたなんてーーーー

3884.jpg

↑これが別れた後だとか信じられない…orz

今朝、ゼミの発表前にBlakeファンの方のブログ読んで知って、ちょっと発表どころじゃないぐらいショックでした

何を隠そう、T井は海外ドラマGossipGirlの大ファンです!
ストーリーの魅力もさることながらやっぱりキャスト陣が大好きなんですよ~~!

特に日本でも人気急上昇のBlake Livelyのお上品な顔立ちとファッションへのアグレッシブさ、そして挑戦した服を着こなしてしまう格好よさ……

更に性格よさそうなところ(勝手な想像ですが。笑)とか高感度抜群の彼女の大大大ファン!なんですが…

まさかPennと別れてたなんて………
情報遅かった……
9月にはもう別れてたそうで…

若手海外セレブの中でもかなり高感度の高かった二人…
幼馴染でもう3年ほど付き合ってたそうなんですが。
結婚してほしいセレブ№1だった二人が別れてたなんて~~~><!!

…まぁ、一ファンである私が騒ぐことじゃないんですが。笑
でもマイナスな方向での別れ方じゃなかったらしいんで、これからも幼馴染として続く二人であって欲しいな!と二人のファンとしては思ったりしてます。笑

いやー…でも、今月始まってまだ9日しか経ってませんが、確実に今月一番のショックなゴシップでした。

blake lively

やっぱりBlake綺麗!!
このままどんどん女優としてのキャリアも積んでいってほしいです。







…とかなんとか言ってますが、実はGGキャストの男性陣ではPennよりEdの方が好みなことは秘密です。笑

だってEdの方が気だるげなセクシーさがあるし、私服センス抜群ですし
(Pennの私服は………笑笑)

Ed+Westwick3_convert_20101109175226.jpg

自粛して画像は小さめ。笑笑笑

Pennもカワイイんですけどね

Edと同じくらいPenが演じるDanのパパ役であるMatthewさんも好きです。
(Matthwe Settle氏…69年生まれとか良い感じに熟していらっしゃる笑)

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

Plastic love  

2010/11/08
Mon. 01:03

今月はほんとーーーにファッション欲がおさまらない><!!

毎日雑誌を眺めて、色んなオシャレブログを覗きに行って、大好きなセレクトショップのHP見て、刺激的な音楽聞いて………とレジュメほっぽりだしての日々を送ってます。笑
いや、研究関連の本読むのもめっちゃ楽しいんですけど、ね。
今のT井のモードは完全ファッション!!

色んなものが欲しいよ~~~!!
でもお金がない大学生だよ~~~!!

結構深刻な問題です…orz

しかし、金欠であってもネットでアップされているいろーんなオシャレ写真を見たり、YOUTUBEで音楽聞くのはタダなんでフル活用してます。笑

そんな中で見つけた画像をアップ。

Vogue+Italy_convert_20101108005511.jpg


Vogue+Italy4_convert_20101108005717.jpg

なんだかとってもPlastic

肌の質感の撮り方といい、ネイルカラーといい…
この人工的な感じがたまらない!

動きが感じられない、人工的な静けさを感じるcoolな画像!
(Vouge Italy10月号での掲載写真のようです)

特に一番目の画像の足がめっちゃ好きです!


なんだかこの画像見ていると、人工的であるはずなのに針葉樹林の林の中に立っているような気分になります。


Vogue+Italy2_convert_20101108005936.jpg


ファニーフェイスも可愛い!笑

どこまでもplasticな感じがlove!!

さて…火曜日までにレジュメできるかな………orz

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

本日のZQN! 

2010/11/05
Fri. 16:27


まず、SPを見に行き、堤さんにずきゅん
SP、ドラマ時代からのファンですが、映画も中々でした。
つか、音楽がいい(゚∀゚)!!好きや!!!

タンゴっていうんですか?マスカレード??
音楽詳しくないんで伝えられないのがもどかしい…

南欧系の音楽、アコギの音が効いてて超いい感じ!な音楽がとても好きでした。

今日は散財DAY。
ずきゅんなベルトも購入しましたー笑


ま、そんなZQNは置いといて、今日一のZQNは……



スキンヘッドの白人男性

梅田歩いててすれ違ったんですけど…
もーーマジあのスキンヘッドにキスぶちかましたくなるぐらいのずきゅん具合!!

顔自体もイケメンよりだったんですが、それ以上に頭部に惚れた…

あぁ!イイ(゚∀゚)!!!
たまらなくあの球体が好き!

基本、スキンヘッドは黒人の方にしかずきゅんしないんですが、今日は白人の方でした…

なんだろう…彼が着ていた緑色のパーカーが忘れられない…

なんとなく海軍がするスキンヘッドな雰囲気がたまらなかったんだと思うのよ…
なんとなーく貴賓がありつつも愛着の沸く、少しだけ歪な球体…

彼の球体の、あの、てっぺんより少し後頭部寄り、そして若干左の方にズレた位置にある、あの、あのくぼみに人差し指で触れてみたい…
ゆっくり周辺部を人差し指でなぞった後は右手の掌でざらりとした感触を楽しみ、そしてメインデッシュに両の掌で全体をしっとりと包み込んで頬を寄せたい…

あぁ、なんだか胸のドキドキがとまらない…
自宅に帰る途中の電車の中だと言うのに…球体を思い出して興奮なんて…はしたないわ、T井…

でも、隣で肩を寄せあって寝ているカップルより、今、私は誰よりも幸せよ…!!


と、ちょっと昼下がりの痴女風にしてみました。笑
いや、球体は頭部のことだから無問題ですよね。笑笑

さーて、マンガ買って帰って火曜日のレジュメ作ろーっと。
その前に横で寝ているカップルの足を踏み越えて行こうと思うのよ。笑

[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

Lip care 

2010/11/04
Thu. 15:58

今月のファッションとコスメへの欲望がつきないです…なぜ。

ということで今日は美容ネタ。

冬になり始めると唇の乾燥が気になります。
T井はアトピー持ちの乾燥肌…(夏になると乾燥とテカリが気になる混合肌に……)

唇も超荒れます。
ベリベリ皮も剥がれまくって夜中に無意識に皮剥いてて流血沙汰なんてしょっちゅうです。

と、いうことで今年は9月あたりからリップケア対策をなんとなーくしています。

0_1_4928.jpg

これ、lushのリップスクラブです。
T井はスウィートフレーバーを使ってますー。
このスウィートフレーバーはチョコっぽい感じ?の匂い。
匂いは残りませんし、ほのかにあまぁい感じで好きです。

他のフレーバーは、バブルガムフレーバーとミントフレーバー、期間限定のウィンターシャーベットフレーバー。
バブルガムフレーバーは超人工的な苺シロップっぽい匂い。
T井はlushの中でも人工的な匂いのするものがあまり好きじゃないのでこの匂いはダメでしたが、OH!マイ フェアリーとか好きな人は好きそうだなーと。
ミントの方は普通にミントです。笑
ウィンターシャーベットはまだ匂ってないし試してませんが、口コミを見る限りよさそうなんでちょっと欲しい…

使用感ですが、唇もちょっと弱いので毎日は使いません。
だいたい週に1~2回。(暑い時期は週3回ほどでした)
唇の細胞はだいたい4日周期で再生しているそうなんで週1~2回がちょうどいいかな、と思ってます。
暑い時期の週3は、暑い方が細胞の再生周期が早いらしいんでなんとなーしに多めにしてました。笑

成分はスクロース、つまり砂糖を使っているのでめっちゃ甘い!

すこーーーし指にとって唇でぐるぐるスクラブしますと、つるん、とした唇になります。
本当に少量でいいので、1200円する品物のためあまり安いとは言えませんがコストパフォーマンスはかなりいいです。
確か9月の頭あたりに買ったと思いますし、最初の頃は毎日使ってたんですがまだ三分の一ほどしか減ってません。

ただ難を言えばちょっと砂糖が粗めの砂糖なんでボロボロ落ちる…
洗面所でしか使えません。
もっとオイルを配合してくれーー。
と、思っていたら期間限定のウィンターシャーベットはこのボロボロ感が改善されているようなので冬の間に匂いを確かめに行って購入を考えたいと思ってます。


そして、これをした後に

pdt2914355_l.jpg

このリップエッセンスを。
口コミでも大人気のエテュセのリップエッセンス(リップクリームがグロスっぽい感じになってるもの)です。
T井あ期間限定で販売していた、1.2倍の容量でなぜかクマのブーフがプリントされているのを使ってますが。
これを寝る前にこれでもかというぐらいたーーーっぷり塗ります。

エテュセのリップエッセンスは使用感べたべたしすぎないんで結構好きなんですが、いかんせんちょっと乾きやすいのが玉に傷。

チューブ式なんで使いやすいですし、いつも筆箱の中に入れて日中は気付いた時に塗って今年はリップ対策万全です。



と、このケアはこのケアで気に入ってるんですが、実は一番好きなリップクリームは別にあります。笑

617157.jpg

これー!
あぶらとり紙で有名なようじやさんが出しているリップクリーム、「ゆず艶や」。
これ、めっちゃ匂いが好きなんです。
ふーんわりゆずの香り!

あんまり唇から匂いするの好きじゃないんですが、この香りはまったく人工的な香りじゃないんで全然OK。
自然なゆずの香りです。
そんなに長く持続するわけじゃないですし。

これだけでかなり潤いますし、スクラブしなくてもつっやつやの唇に!

しかし、これもケチをつけるとしたらポット式なんで指で付けなければならない……
そして売ってる場所が超限られている………

ようじやさんは京都くんだりまで出て買わなきゃいけないんで面倒くさい…
んで指で付ける形式は持ち運びできない、爪の間に入る…

と、いうことで現在現品は使い切ってしまい手元にありません。

が、とーても気に入っていたのでまた京都に出た時は買いだめしたいです。
夜、寝る前専用のリップクリームですが、夜するだけでかなり違うのでお気に入りです。
お値段900円で、よく伸びるため使いやすくコスパも優秀。

本当に指がベタベタする、京都まで出なければならないことを抜けば超お気に入りの優等生ちゃんです。


と、まぁ上記2つのケアだけですが、今年はまったく荒れる気配がないのでかなり効果あるのかなーと思っています。

さぁ、皆も魅惑の唇を手に入れろ!!!笑笑

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

宇宙兄弟 

2010/11/02
Tue. 23:40

さて、T井の中と言うよりは世間的に超ホットなマンガの話をします。
いつも以上に文章ぐちゃぐちゃの上に長いです…。


小山宙哉 『宇宙兄弟』講談社


いやーやっぱ宇宙兄弟、かなり面白いです!
これ、T井的色褪せない名作になること確実です。
本屋にてバイトしている友人がサラリーマンによく売れると言っていましたがそうだろうなーと。

物語はダメダメサラリーマン南波六太が勤めていた会社を去るシーンから始まります。
退社理由、弟をバカにした上司にむかって頭突きをしたから。笑笑
更にこの弟は宇宙飛行士になり、そして日本人初の月面着陸予定、日本のヒーロー。
かつて六太も弟と共に宇宙への夢を持ったものの現実では宇宙飛行士になれたのは弟…自分は凡人、しかも31歳にして無職に転職。笑

もうこの時点で疲れたサラリーマンの心は「わかるよ、六太…お前も辛い、だが俺も辛い…」の気持ちを抱かせて六太とシンクロさせることに成功。

まぁ題名通りこんなダメダメ六太が弟に対するコンプレックスを抱えながら弟に追い付き対等になるため頑張って宇宙飛行士になって行く話です。
最終回は恐らく兄弟2人で月面に立つシーンあたりで終わるんだろうなーということを個人的に想像してます。(間違ったら申し訳ない。笑)
わかってても号泣しそうなとこが怖い作品です!!

なぜこの作品がこんなにも面白いのか……

ちょっと本気出して考えてみた!!笑


漫画の基本は緊張と緩和、本気のシリアスと本意気のシャレが備わっていることだと思います。
もちろん『宇宙兄弟』ではバッチリこれが備わっています。
笑う時は爆笑、泣く時は号泣。
(笑いの部分のセンスが半端ないです。
思い出し笑いしちゃう勢いです。笑)

漫画の基本以外の部分での魅力は何なんだろー?

サラリーマンならずまだ(一応)若い私の心をつかむもの………!


上記のように主人公の六太に、現代のサラリーマンが共感しやすいっていうのがサラリーマンを引き付ける理由の一つであることは確かです。
六太に自らを重ね合わせて、六太が成功していく過程にも重ね合わせて…
マンガや小説でありそうなカタルシスの一種ががなされています。

じゃあ、サラリーマンじゃない人にとっては??

単純に六太が宇宙飛行士へと目指す過程、なっていく過程が痛快!
まさしく痛快なんですよねー

マンガ内では六太の柔軟な発想力によって様々な課題がクリアされていきます。
六太において組織の中で働くサラリーマンたちは自己投影と自己実現の欲求の解消のシステムがクリアされるわけです。
それはサラリーマンならずとも現状にそこはかとない不安を抱える現代人にとってはかなり重要なシステムなのでは?と個人的には考えています。

コンプレックスだらけの六太が痛快に障害をクリアしていく、という二次元の状況に心踊らすわけですね。
これ、カタルシス。
この状況を考えると悩んでるのはサラリーマンだけじゃないのが現在のご時世なのかなー思います。

現実はいつも行き詰り、息詰まり、毎日が自分に優しいわけじゃない…

そんなところに痛快に問題を解決していく、それも気負ってではなく、無理せず自然体の六太が。
六太ってかなり天才のはずなんですが、それを感じさせないところがイイんですよねー…惚れるぜ、お兄ちゃん!

しかし、確かに六太においてサラリーマンを主に全年齢において自己投影と自己実現の欲求解消システムが痛快に機能している以上の魅力がこの作品にはあるのではないか、とフと思いました。

それは六太の何も否定しない生き方!!!

さっきから主人公六太のことを柔軟柔軟って言っていますが、その柔軟さってこの何も否定しないってところに起因していると思います。
六太の視線で物語を読んでいくと不思議に誰にも悪感情を抱かないんですよね。
どんな漫画読んでても、「こいつ邪魔やな」とか「ウザいキャラやな」とかって思う人が必ず一人は出てくると思うんですが、『宇宙兄弟』ではなんだか全員にいつの間にか好感を持っているんですよー。


やっぱり六太が誰も、何も否定していないからなんじゃないかなーと思います。

二次元である他の漫画を読んでいる最中でさえ嫌な奴がでてくるのに、六太の周りにいる人間を見ていると皆魅力にあふれたキャラクターになっていっちゃうんですよ。
現実にはもっともーーーっと嫌な奴が多いわけですが(^ω^)笑。
多分現実では誰も嫌わず生きれた人ってマザー・テレサぐらいしかいないんじゃないでしょうか?笑

それってきっと人間力。

この漫画『宇宙兄弟』は人間力を描いた漫画ということができます。

周りを否定しないということは誰とでも付き合っていける。
六太にとっては周りに付き合いにくい人がいてもも敵はいないってわけですね。
T井にとってのこの漫画の魅力に気付いた台詞が最新刊11巻に出ていたので載せてみます。
(状況としては、NASAの宇宙飛行士養成における訓練教官に「敵は誰か?」と聞かれて、じっくり考えた末に出した六太の答えです)

「俺にとっての敵が誰かっていう…
衛星やロボットの開発者も技術者も天文学者も科学者もそれから宇宙飛行士も
みんな宇宙が好きでやってる人々だからいいんじゃないですかね、“仲間”ってことで」

「じゃあ君に敵はいないと……?」

「いや……いないと言うか…
俺の敵はだいたい俺です。
自分の、“宇宙へ行きたい”っていうことをさんざん邪魔して足を引っ張り続けたのは
結局 俺 でした
他に敵はいません」


こういう考えに至れるのってすごく難しい、とても難しい!
いつでも誰でも自分の外部に原因を求めてしまいがちなのに、六太に言われると納得しちゃうんですよね。
ただのキザな台詞にならないっていうのがカッコイイ、痛快。

まさしくこの作品に似合う言葉は「痛快」だと思います。

人間関係に悩む現代日本人にとって六太のような周りの人間を否定しない生き方って憧れちゃう!!
いつの間にか読者も六太の応援者になっちゃうんですよねー、不思議と。

でもその憧れの生き方が六太の妙な間抜けさ?愛嬌?によってすごくフレンドリーに感じます。
カッコいいんだけどカッコよくないところがとても愛しい!


なーんか言いたいことがよくわからなくなってきたんで今日は終幕。

もっと文章考えてから記事にすれば良かった…笑

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

2010-11

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。