FC2ブログ

T井の華麗に怠惰な日常。

雑誌・小説・アニメ・マンガ・映画・イケメンetc…T井が好きなものをとにかく語るブログ

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

ガンダムAGEwww 

2011/06/13
Mon. 19:29


ガンダムAGE…吹いたwww

あ、10月から2年ぶり?ぐらいのガンダム新シリーズ開幕です。


監督:山口晋氏
ストーリー・シリーズ構成:日野晃博氏(イナズマイレブンの人)
キャラデザ原案:長野拓造氏(イナズマイレブンの人)
キャラデザ:千葉道徳氏

うぅ~ん、まだ公開されていない段階であーだこーだ言うのは好きではないんですが……

不安は隠せないwwww

c_s1307983653_10.jpg

ガンダムのところだけ手で隠すと何のアニメだかとたんにわからんくなりますね。笑(00もそうですが)

いや、イナイレが嫌いなわけじゃない…嫌いなわけじゃないんだが、
正直ガンダムでやってほしくはなかったのが本音です……orz

ファーストファンの回顧厨と言われたらそれまでの女子大生なT井ですが…
ヴァンガードとか某友人のおかげでちょこちょこ残っている回なんか見てるんですが…

今回に関しては低年齢層狙いすぎじゃね?と思うのは満場一致なのではないかと!

う~ん、ファーストなんかすごく硬派な内容だったけど当時のお子様達は訳がわからないなりに何かを感じて楽しんでいた作品だと思うのです。
結果、大人も子供も楽しめるアニメの(宇宙戦艦ヤマトに続く)先駆けの一つとなったと思うんです。
(かく言う私も父が見ていたヤマトを幼少期に一緒に見て、訳がわからないなりに何かに燃えていました)

そこがちょっと崩壊の予感がして戦々恐々としているのが本音ですねー。

ま、最近のガンダムは腐層狙いすぎて崩壊していた部分があるんで、それと一緒と言われればそれまでなんですが。
でも、イナイレも大きなお友達を巻き込んで成功したアニメだしなー…
でもでも、イナイレはまったく一から始めた(始めた当初には特定の固定ファン層はいなかった)という点がアドバンテージになって、その大きなお友達市場を巻き込めたのに対し、
ガンダムでは固定の中年ファン、回顧厨という既存ファンがいて、更に今まで築かれてきたガンダム世界観・ガンダム市場というものがあるため
かなり(上画像のキャラデザへの違和感も含め)不利な立場から始めなきゃいけないので超頑張んなきゃいけないよなー、と思うと複雑な心境ですね…

始まってもいないのにこんなに怖いの初めてだわwwww
ばっちし見る気満々ですが!

ストーリーは一作品中に3世代を登場させるという新しい基軸をもってくるようです。
(画像の3人のイケボーイズは皆さん正面緑髪第一世代・向かって右の金髪君第二世代・左の平凡そうな子第三世代)
う~むうむ…3世代に渡る因縁・人の業をこのキャラデザでどこまで深く描けるのかという点では興味津々です。

三世代にするからには、絶対にメインキャラの死亡が描かれるはず、というか描かれなければおかしい。
そこをあえて描かないという作品になるのならちょっとやっぱり怖いですねー
小さなお子様を巻き込みたいなら、その辺はファンタジーにせずに真摯に作って欲しい。
(もし、遺伝子保存して~とかの話しになるならちょっとなぁ…
もし、この三世代がそうなったとしても他のメインキャラの死や老いについては言及してほしい)

でも、そんな重そうなテーマを全く感じることができないキャラデザwwww
重くなりそうな世代交代という新機軸に似合わないキャラデザwwww

いや、キャラデザ自体は嫌いじゃないんですが、うーん、やっぱり既存のガンダムイメージと合わない点、
そして上記にもあるように世代交代というものを話の中に盛り込んで思いつくテーマの感じと合わない点が
なんとも言えず、皆の不安をあおっているのは確かだと思われます。

それとも三世代というところに私が過剰反応し過ぎなんでしょうか…?

しかし、もしかしたら『今の日本はアニメを大人のものにしすぎた』という山口監督・ストーリーの日野氏からのメッセージなのかもしれませんよねー
それならばあえてそのメッセージをアニオタの巣窟にして回顧厨の巣窟であるガンダムでやる意味があるってもんです!
そう考えれば『ガンダムAGE』という題名もいくらでも深読みができそうでもあります。

いや、しかししかし中盤でも述べたように、あえて子供向けに作らずともなぜか燃えてしまった子供たちがいるからこそ今の日本アニメがあるという話もありますし……

商業主義があるにせよ、子供のためのアニメを作りたいというメッセージが(もしかしたら)あるにせよ、何かのメッセージがある限り媚びない作品作りをしていただきたい!!
エンターテイメントの範疇でサービスがあるのは大歓迎ですが、やっぱり媚びない作品を作れば自然と私の様な疑心暗鬼派はコロっと手のひら変えてホイホイ付いてくるんで、製作陣の方々頑張ってください。

まぁ、でもやっぱりお堅いガンダムと製作発表の時点でのポップなイメージの摺り合わせには、(おそらく製作側と同じくらい)視聴者側も戸惑ってる段階ですよね。


戸惑いゆえの久しぶりの超長文でした。笑
相変わらず勢いで書いてしまったんで支離滅裂そうですが、読み直さん!!笑笑

ファーストインプレッションはやっぱり大事ですよね。

あ、散々キャラデザへの違和感を述べていますが、金髪イケメン(アセム君というらしい)の彼のお尻は大変気に入っていますよ^ω^笑笑笑
他にも髭キャラ艦長とかいますが大人キャラはどうなっていくんだろーなー

不安もありますが、ここまで来ると逆に楽しみでもある!


さて、発表準備に戻ります………
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://ttii.blog13.fc2.com/tb.php/175-39b603cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2018-11

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。